義弟にお金を盗まれた話①

去年盗まれたお金の話。(長いので2つに分けてます。)

主人の弟は、お金が大好きでお金持ちに憧れ、

数年間銀行マンで下積みをした後、資産運用の仕事に就いていた。

クライアントは何億とお金を稼ぐ人たちで、彼らの資産をいかにロス少なく、さらに大きくするにはどうすればいいかを考える仕事をしていた。

 

高身長で端麗な容姿、口が上手く、表面上は情に厚い人、という印象だった。

母親が大好きで、私の娘のことも溺愛(口先だけはね😅)していた。

 

私がナントから引っ越す前までは年に数回会うのみで、ちょうどいい距離感があったものの、

パリに来てからは一気に距離が縮まり、会う回数も増えていた。

 

私がフリーランスで仕事をした時、

その稼ぎを普通に銀行に入れるのではなく、娘の将来の貯金にしたいことを話すと、

そのまま私の銀行に入れると半分は税金に持っていかれるとアドバイスを受け、

後日いい方法があると話を持ちかけられ、私はそれを受け入れ預けてしまった。

 

その後何の連絡もなく、聞くと「今進めている」だけの返信。

あまりに時間がかかり過ぎているので問い詰めると、自分の生活費にあてていたことが判明。(しかもゲームの課金などにも使われていた)

その時は主人の弟だし、返ってくるだろうと思っていたけど、彼の本性は全く想像と違うものだった。

 



息を吐くように嘘をつく人が本当にいる

 

私は義弟の歴代の彼女たちと仲良しだった。

メールもよくしていたし、2人でショッピングや美容室に行くこともあったほどだ。

しかし気になるのは、彼女たちは口を揃えて「嘘つきだ」と言っていたこと。

 

カップルの仲は複雑だから触れたことは無かったのだけど今なら彼女たちが言っていた意味が分かる。

きっと普通に生活していたら出会うことのないレベルで大嘘つきである。

日常のあらゆるところで小さな嘘を吐く。

「今日は朝何時に出たの?」「9時だよ!(本当は家から出ていない)」

「今日の診察どうだったの?」「待ち時間が結構あって午後いっぱい病院にいたよ(そもそも病院自体に行っていない)」など。

そんなこと嘘ついて何の意味があるの?って思う嘘を平気でつく人だ。

 

返金してもらおうと1ヶ月頑張ってみたけど無理だった

 

フランスに帰国し、待ってても埒が明かなさそうなので、1ヶ月間だけ返金の催促を頑張ることにした。

長々書いても仕方ないので、ざっくり流れを書くと、

かなりの大きい金額なので、月5万円から少しずつ返すのはどうかと提案(全返済に数年かかる)

義弟すんなり承諾。次の週には最初の5万を振り込むとまで書いてあった

—–1週間経っても何もなく。

何も振り込まれていないことを伝える

義弟「病院に行っていて時間がなかった。今夜する」と返信が。

—–さらに1週間音沙汰なく。

義弟「銀行にメールして振り込んでもらう」と。

 

アプリからワンクリックで送金出来る時代に何を言ってるんだと半笑いになりながらそこは突っ込まず。(というか銀行マンだったのにそんな嘘誰が信じるの?😂)

 

—–さらに1週間。

メールを送ったかどうか確認したいから、私に転送して」と送る

義弟転送メールが送られてくる

実際のメールがこちら。

銀行の担当者と思われる人からの返信もわざわざ付けて。

たぶん義弟はちゃんと私を騙せたと思っていただろう、ただ詰めが甘い。

なぜなら、日付の辻褄が合わないから。

きっと元のメールは本物かもしれないけど、編集して私に送ってきたのだ。

そのことを刺激しないように指摘すると、そこから返信がなくなった。

 

いそいそとメールを書き換えていたと思うと本当に笑える😂

担当者の名前も電話番号も書いてあるから、全員に返信で「送金されませんが」的なメールを送ろうかとも考えたけど、無意味だから辞めた。

 

私だけじゃなかった

 

私が「もう返ってくることがないだろうな」と思っているのは、周りに話したら、

主人の両親も叔母さんも被害に遭っていたから。

義両親の話も酷く、「(何らかの理由で←なんだったか忘れた😅)今口座が使えなくて、電車の切符を買うのにカード番号を教えてほしい」と言われ、

教えてしまったが最後、かなりの額使い込まれてしまった。

周りだけでももしかしたら総額1千万円超えそうな勢いだから、私の知らないところでもやっているとすると、どのくらいになっているのか想像もつかない。

 

仕事のクライアント大丈夫なの?と思うけど、そういうところはちゃんとしていて、

仕事でやってしまうと警察沙汰になってしまうのを分かっていて、自分の周りでしか行動していないのがずる賢い。

 


オススメ記事をチェックする



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください